プロフィール

経営技術コンサルタント。
西谷和夫 西谷経営技術研究所所長

大阪生まれ。関西大学工学部電子工学科卒。
タキロン㈱入社後、日本能率協会の指導を受け工場改善を推進。改善業務の社内第一人者となる。その後、TPM・新製品開発・ISO認証取得を担当。

2000年に西谷経営技術研究所を設立。ISO認証取得指導を初め、リードタイム短縮・工数削減など中小規模製造業の生産性改善の実績を上げる。

改善意欲旺盛な工場が、外部コンサルタントの手を借りることなく、工場改善内製化を進めることができるよう、「工場改善社内スタッフ養成」を進めている。

座右の銘 : いかなる問題も、それが発生したのと同じ次元で解決することはできない。          ― アルバート・アインシュタイン

メディアへの執筆、セミナー・講演多数。

[業績向上の実績] (2017年12月現在)
製造業:178社  サービス業:75社  建設業:15社 倉庫業:2社  ホテル旅館:2社 卸業:1社

著書:『工場改善の仕組みづくり発想法(中央経済社)』